ニュース

手動でコンテンツ差し替えをしている広告運用者に朗報!「時間帯別LP出し分け機能」とは!?

こんにちは!YUIKOです。 「時間帯別 […]


こんにちは!YUIKOです。

「時間帯別LP最適化機能」について、Squad beyondカスタマーサクセスのづめさんを招いて解説してもらいました。

この機能をマスターすれば、作業時間や作業ストレスを最小限に抑えられるんだとか!?早速よろしくお願いします〜!!!

今回のスピーカー:づめさん

Yusuke Hashizume

2022年2月、SIVAにJoin。社内でのニックネームは「づめ」。

愛を知る県、愛知県出身。前職は某銀行の法人融資を担当する優秀なバンカーであった。
バンカー時代には、愛を知りすぎているあまり全顧客のネットバンクの設定を全て請け負う地道な営業で、ネットバンク利用推進キャンペーン圧倒的1位を獲得。そこから融資につなげるという、詰将棋の如き営業手法で社内表彰を受け、副頭取直々に謝辞を賜るという、ありがたき幸せを経験する。
その「詰将棋」の如き営業スタイルからニックネームが「づめ」になったわけではまったくない。

愛の営業スタイルは仕事以外でも各所で猛威をふるい、地元では後輩に愛され、自身も若くして良妻と1児をさずかるなど、愛の活動に余念がない。
他者に与える愛に対し、自らへの愛へは無頓着なところもある。本当はとくに好きというわけでも無い蕎麦を頻繁に食すことで時間配分の効率を保っている。元バンカーとして「施されたら施し返す」を徹底しているが、やられてもやり返さないし10倍返しもしない。
余談ではあるが、同じくSIVA社員でありエンジニアの師岡と、話し方や声がそっくりでたまにどっちが喋ってるのか混乱する時がある。
今後はSquad beyondの成長とともに世界に出ることを目指している。

好きな歌は
「海、その愛(加山雄三)」
「そばかす(JUDY AND MARY)」
「声をきかせて(BIG BANG)」

(第1章)意外とアナログ!?広告運用者の苦労とは

YUIKO:
マガジン初登場のづめさんです〜!よろしくお願いします👏

づめ:
よろしくお願いします!

YUIKO:
今日は「時間帯別LP最適化機能」についてお話しを聞きたいのですが、この機能って誰向けの機能なんですか?
あんまりイメージが湧かなくて…😢

づめ:
イメージが湧かないか〜。
それじゃあ、広告運用をしている人が普段どんな業務をしているのかを一緒に想像してみよう!

よっしーは最近資料請求をしたりした?

YUIKO:
しましたね!
保険を見直したいと思って、Googleで検索していたら代理店の広告が表示されたので資料を請求しました。

づめ:
いいね!そのLPを読んでいる時に問い合わせる方法って電話とメールの2パターンあった?

YUIKO:
なかったです。本当はすぐに内容を知りたいので電話したかったのですが、夜だったので営業時間外で。。。

づめ:
そっか〜!ちなみにそのLPってもう一度開けたりする…?

YUIKO:
はい!ちょっとお待ちくださいね…📱

あ、今見たら営業時間内なので「電話受付中」って表示されいます😳!!

づめ:
おおお!時間帯によってLPの内容が変更されているね。
それ、実は広告運用者が時間に応じて「メールのみの受付」「電話とメールの受付」の2種類のLPを入れ替えている可能性が高いね。

YUIKO:
え、これ手動なんですか?毎日決まった時間に入れ替え作業をするんですか?

づめ:
そう。WEB広告は24時間配信が可能だけど、実店舗への集客目的で配信した場合、店舗の営業時間外に問い合わせがあっても対応できない場合が発生します。
この様な場合に広告効果を最大化するため、広告運用者が営業時間に合わせ手動でコンテンツの差し替えなどを行っていることが多いんだよね。

YUIKO:
365日この作業をするとなると…広告運用者に休みはないような状況なんですね。

づめ:
そうだね。細かい設定が必要になる場面では、人力での設定で効果を担保しているのは実はよくある話。
これが原因で属人化を招いたり、長時間労働生産性の低下にも繋がってしまうんだよね。。。

YUIKO:
そんな苦労があるんですね。。。

づめ:
「月初から始まるキャンペーンの告知をするために0時まで起きている」というのも広告運用者あるあるだと思うな。

YUIKO:
まだまだアナログなんですね。自動で切り替わる設定ができたらいいのに。。。

(第2章)時間帯別LP出し分け機能とは

づめ:
よくぞ言ってくれました😚!!!
Squad beyondでは「時間帯別にLPを出し分ける」機能があるんですよ(ドヤ)
最近リリースされた機能だから、沢山魅力を語らせてください!!!

YUIKO:
おおお!ここに繋がるんですね(笑)
初心者向けに一から教えて下さい🥺

づめ:
時間帯別LP出し分け機能は「自動で時間帯別にLPを出し分ける」機能です。
クリックだけの直感的な操作で、任意のLPを任意の時間に出し分けできるので操作はとっても簡単です。
1時間毎に設定することができるよ!

例えば

  • 営業時間内の9時〜19時のCTAは「電話+メール受付」
  • 営業時間外の19時〜9時のCTAは「電話受付のみ」

と設定すれば、自動で表示させるLPが時間毎によって切り替わってくれるのでオススメ!

YUIKO:
ということは、時間に振り回されず他の作業に集中することができるんですね。

づめ:
価格改定など広告主からの依頼によって記事内容を変更したい時も、時間帯別出し分けを設定しておくことで既存のLPの配信を止めることなく、新しい内容の記事を日付が変わる深夜0時から配信することができます。

YUIKO:
この機能で救われる広告運用者続出じゃないですかぁ🥺

づめ:
この機能のお陰で、作業時間作業ストレスを今までよりも抑えられる人が多いと思いますよ!
時間帯関連だと、時間帯・時間別レポートの活用をオススメしたいな。

(第3章)時間帯・時間別の配信レポートの活用方法

づめ:
Squad beyondで確認できるレポートは6種類あります。
いずれも何も設定しなくても自動的に見れるレポートです。

このように6項目が表示されます。

レポート

①デイリー
②クリエイティブ
③Brunch Operation
④ファネル
⑤ポップアップ
⑥時間帯と時間別

今から話すレポートは⑥の部分です。
このレポートでは、時間帯別にデータを色分けでの比較&数値で確認できます。

左側の色分けでのデータは、明るい部分が指標の多い時間、
右側はそれぞれの時間帯の具体的な数値を表しています。

YUIKO:
指標にはどんなものがあるんですか?

づめ:
PV・UU・CLICK・CTR・CVR・CTVR から自由にプルダウンで選択することができます。

YUIKO:
簡単に操作できそうですね💡
このレポートをどんな風に活用している人がいますか?

づめ:
どの時間帯にPVCV発生しやすいか傾向把握して、このような施策を打っている人がいました。

  1. コスメ案件で「CMを見た方限定」という訴求でタイムセールやクーポンを表示させる
  2. ダイエットサプリ案件で「今食べている◯◯のカロリーどれくらいあるか知ってますか?」という訴求を時間帯別に表示させる

YUIKO:
なるほど〜!特に②の使い方はいいですね!
時間帯別に食べているものが連想されるような内容に変更すると刺さりやすいですね。
朝ならコンビニの菓子パン、昼ならラーメン・コンビニ弁当、夜ならビールと唐揚げみたいな🍱🍻

づめ:
時間帯別レポートの良いところは「顕在層の仮説を立てやすい」だと思います。
例えば「朝・夜にしかCVがつかないなら通勤で見ている人が多い日中は見れないんだな」とか「早朝にCVが多いなら高齢層(50代60代に刺さっているのかもとか)」とか。
常にABテストを続ける運用者は、次に何を試したら良いかを把握するための現状整理するのに苦労をすることが多いんです。
ですが、レポートを使えばレポーティング作業のストレスを最小限に抑えて仮説立てに集中することができます。

YUIKO:
このレポートを元に時間帯別出し分け機能でABテストするということですね👀
改善策に行き詰まった人は是非試して欲しい!

インタビューを終えて

今回はづめさんからこんなことを学びました✍️

  • 人力での設定やレポーティング作業に苦労している広告運用者は実は多い
  • 時間帯別LP出し分け機能を使うと、手動でLPを時間帯毎に切り替える作業が不要になる
  • 時間帯・時間別の配信レポートを使うと、顕在層の仮説立てがしやすくなる

ABテストを効率良く行いたい広告運用者は、目から鱗が落ちる情報ですね👀
早速今日から実践して見てください!

 

それでは、次回もお楽しみに〜🦖

Similar posts